予約センター025-281-6600(平日)
急患外来025-281-5151

診療技術科

診療技術科とは

(1)診療技術科の業務内容

当診療技術科は、多種多様な専門職で構成されています。業務上所属する部署は様々であり、それぞれが専門性を活かした業務を行っています。
視能訓練士は眼科、歯科衛生士・歯科技工士は歯科、臨床心理士は精神科と、異なった部署で日常の臨床業務に就いています。共通しているのは、当院を受診された患者さんに、適切な診断と治療を提供するために必要な検査等を行う専門職であるということです。
それぞれの専門性をもってチーム医療に貢献していくことを心掛けております。

(2)診療技術科のスタッフについて

  • 視能訓練士:6名
  • 歯科衛生士:6名
  • 歯科技工士:1名
  • 臨床心理士:2名
(平成30年10月現在)

視能訓練士

視能訓練士とは?

 国家資格をもった眼科領域における専門技術者です。乳幼児からお年寄りまで世代を超えて、皆さんの大切な目の健康を守るお手伝いをしています。

視能訓練士の業務内容

1.眼科一般分野の視機能検査
視力、視野、屈折、調節、色覚、眼圧、眼位、眼球運動、光覚、瞳孔などの検査の 他に超音波、電気生理学、写真の撮影などの検査。

検査室

検査室
2.眼科専門分野の訓練指導
斜視、弱視の患者さんの精密屈折検査、両眼視機能検査、訓練、指導など。

子供の視力検査

子供の視力検査

認定視能訓練士 : 2名


歯科衛生士

 一般診療及び紹介等による口腔外科疾患の処置、高齢者有病者の診療、救命センターからの外傷の手術処置を行っています。
 感染対策については、スタンダードプリコーションの徹底、刀削吸引機器の減菌交換などに配慮徹底し、より安全な歯科医療が提供できるよう心がけています。

日本口腔ケア学会認定資格4級 : 2名


歯科技工士

 歯科技工士とは、歯科医師の指示により、歯科補綴物・充填物又は矯正装置を作成・修理することを業とする歯科医療の一分野を担う技術者です。
 当病院の歯科は口腔外科ではありますが、一般歯科治療の患者さんも数多く受診され、毎月20~30ケースの義歯作成・修理に携わっています。近年の高齢化に伴い、義歯の需要は年々増加傾向にあります。
 患者さんが喜んで食物を食べていただけるような義歯の作成に日々心がけています。

臨床心理士(心理室)

 精神的な問題を抱えて精神科を受診された患者さんに対して、診断と治療を目的として医師の信頼により、必要に応じて心理検査を行っています。
 心理検査には、知能検査や性格検査などいろいろな種類があり、検査の結果を参考にしてその後の治療が進められています。
 ここでは、心理療法(カウンセリング)も行っています。「ストレス社会」と言われる現代を生きる中で起こってくる様々な出来事によって、傷つき疲れて心理的援助が必要とされる人々が対象になります。臨床心理学の専門性に基づいた適切な対処をすることで、こころの健康を取り戻すことを援助します。
 心理療法・心理検査は、完全予約制になっています。

心理室