予約センター025-281-6600(平日)
急患外来025-281-5151

消化器外科

概要

予定手術は内視鏡外科学会技術認定医による腹腔鏡下・胸腔鏡下手術を基本にしています。2012年は胸部食道癌95%、胃癌69%、大腸癌72%、胆石など96%、急性虫垂炎72%が主な鏡視下手術でした。患者さんに優しい、小さな傷による術後の良好なQOLと、早期退院を目指しています。悪性度の高い疾患では患者さんの病態にあった個別化治療を心がけ、消化器内科、放射線診断科、放射線治療科などとのキャンサーボードにより術前化学療法、術後化学療法、放射線療法などの集学的治療を行っています。内視鏡外科学会技術認定医を目指す消化器外科医の教育にも力を入れています。平成25年度はda Vinciを導入し、安全でしかも患者さんの身体的負担のさらに少ない手術による質の高い癌治療を提供できる予定です。科部長 山崎俊幸

手術

食道疾患 食道がんに対しては進行状況に応じて手術・抗がん剤治療・放射線療法を組み合わせて治療しています。手術数は年間30例前後ですが、胸腔鏡、腹腔鏡による食道切除・再建術を積極的に行っています。他病死を含む5年生存率は44%、ステージ別では0期:82.5%、Ⅰ期:71.2%、Ⅱ期:46.2%、Ⅲ期:25.3%、Ⅳa期:14.2%、Ⅳb期:22.0%です。
胃疾患 胃がんに対しては日本胃癌学会から公開された「胃がん治療ガイドライン」を中心とした治療を行って、予後(手術成績)の向上を目指しています。手術数は年間約170例です。低侵襲、早期社会復帰を目的に腹腔鏡下胃切除を積極的に行っています。一部の患者さんには手術と抗がん剤治療を組み合わせています。他病死を含む5年生存率は79%、ステージ別ではⅠA期:927%、ⅠB期:84.1%、ⅡA期:86.6%、ⅡB期:69.6%、ⅢA期:68.1%、ⅢB期:50.4%、ⅢC期:29.2%、Ⅳ期:22.0%です。
大腸・肛門疾患 大腸がんの手術数は年間約190例です。直腸癌に対しては神経温存・肛門括約筋温存手術を行って、できるだけ肛門を残す手術を心がけています。人工肛門を造設した場合は、ストーマ外来で看護師とともに管理指導を行っています。
他病死を含む結腸癌のステージ別の5年生存率は0期:90%、Ⅰ期:91%、Ⅱ期:85%、ⅢA期:74%、ⅢB期:66%、Ⅳ期:13%です。他病死を含む直腸癌のステージ別の5年生存率は0期:100%、Ⅰ期:90%、Ⅱ期:85%、ⅢA期:71%、ⅢB期:51%、Ⅳ期:23%です。
肝・胆・膵疾患 悪性腫瘍(肝臓がん・胆道がん・膵臓がん)に対しては消化器内科と緊密に連携し積極的に手術を行っています。胆石症・胆のうポリープに対し年間170例の腹腔鏡下手術を行って、早期退院(術後3日)を心がけています。
救急疾患 腹部外傷、急性腹症(急性虫垂炎・腸閉塞・腹膜炎など)の診療に際しては救命救急センターや各専門科医師とともに24時間体制で治療にあたっています。鼠径ヘルニアには短期入院(2~3日)による手術を行っています。

診察日

診察室
午前(新患のみ) 岩谷 昭 横山直行 大谷哲也
(新患・再来)
桑原史郎 山崎俊幸
午前(再来のみ) 片柳憲雄
(新患も可)
岩谷 昭 横山直行 山崎俊幸 佐藤大輔
午前(再来のみ) 桑原史郎 小林和明

診療スタッフ

医師 役職 卒業年 認定資格
片柳 憲雄 院長 昭和55年 日本外科学会外科専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本癌治療学会臨床試験登録医
日本医師会認定産業医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本緩和医療学会暫定指導医
日本食道学会食道科認定医・評議員
大谷 哲也 副院長 昭和60年 日本医療機能評価機構クオリティーマネージャー
日本外科学会外科専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器外科専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医(消化器・一般外科)
日本医師会認定産業医
消化器がん外科治療認定医
山崎 俊幸 科部長 平成2年 日本外科学会外科専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本大腸肛門病学会専門医・指導医・評議員
日本内視鏡外科学会技術認定医・評議員
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
桑原 史郎 科副部長
手術副部長
平成2年 日本外科学会外科専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医・評議員
日本食道学会食道外科専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
横山 直行 科副部長 平成5年 日本外科学会外科専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本肝胆膵外科学会 高度技能指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
岩谷 昭 科副部長 平成7年 日本外科学会外科専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本大腸肛門病学会専門医
佐藤 大輔 科副部長 平成12年 日本外科学会外科専門医
日本消化器外科学会専門医
日本肝胆膵外科学会・評議員
日本がん治療認定医
消化器がん外科治療認定医
小林 和明 医長 平成14年 日本外科学会外科専門医
日本消化器外科学会専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医
消化器がん外科治療認定医
中川 裕 医長 平成21年
山口 賢二 医師 平成23年
塩井 生馬 医師 平成26年
窪田 晃 医師 平成27年
一般社団法人National Clinical Databaseへの症例登録のお願い