予約センター025-281-6600(平日)
急患外来025-281-5151

救急科

概要

当院の救命救急センターは昭和62年に発足し、各科の専門医が一致協力して救急医療を行ってきました。搬入される患者数は年々増加し、多発外傷、急性中毒、多臓器不全など複数臓器にまたがる病態が集まるようになり、救急集中治療を専門に行う医師が必要になって来ました。そのニーズに応えるため、1999年4月に当院の救急科は発足しました。当初は3名で診療を開始しましたが、現在は、常勤スタッフ11名、レジデント6名で診療を行っています。
私たち救急科は、救急外来での初期診療、集中治療室(ICU)での重症患者管理、加えて、外傷に対してのInterventional radiologyを行っています。新病院移転後は、新潟市消防局と連携して24時間体制でドクターカーを運用して、プレホスピタルケアにも積極的に介入しています。また、災害医療も重視し、中越沖地震や東日本大震災などにも災害医療チームDMATを派遣いたしました。
救急科の入院患者は2017年度は1,550名でした(外傷592名、内因性疾患725名、急性中毒145例、熱中症・低体温症など環境異常症53名など)。各分野の専門医、医療スタッフの力もしっかり結集して、ベストの救急集中治療を提供して、一人でも多くの方を救命することをモットーとして頑張っています。 科部長 廣瀬保夫

救急医に興味のある方へ

診察日

診察室
午前
午後 交代制 交代制

診療スタッフ

医師 役職 卒業年 認定資格
廣瀬 保夫 センター長 平成元年 救急科専門医
日本救急医学会指導医
日本内科学会認定総合内科専門医
日本中毒学会認定クリニカルトキシコロジスト
熊谷 謙 副センター長 平成6年 救急科専門医
日本集中治療医学会専門医
田中 敏春 副センター長 平成7年 救急科専門医
日本救急医学会指導医
日本内科学会認定総合内科専門医
井ノ上 幸典 医長 平成15年 救急科専門医
麻酔科専門医
日本集中治療医学会専門医
佐藤 信宏 医長 平成17年 救急科専門医
日本内科学会認定総合内科専門医
吉田 暁 医長 平成17年 救急科専門医
日本内科学会認定総合内科専門医
溝内 直子 医師 平成17年
広瀬 由和 医師 平成20年 救急科専門医
日本集中治療医学会専門医
日本中毒学会認定クリニカルトキシコロジスト
窪田 健児 医師 平成21年 救急科専門医
日本内科学会認定内科医
鈴木 邦恵 医師 平成24年
遠藤 真佑 医師 平成25年
齋藤 豊 医師 平成25年
尾崎 望 医師 平成25年 日本内科学会認定内科医
福與 裕子 医師 平成26年
石亀 那歩 医師 平成27年
金子 広睦 医師 平成28年
川井 洋輔 医師 平成28年