予約センター025-281-6600(平日)
急患外来025-281-5151

内分泌・代謝内科

概要

内分泌・代謝疾患(ホルモンの病気や糖尿病など)を担当しています。外来、入院とも糖尿病が最も多く、入院患者の90%、外来患者の60%を占めています。糖尿病は自己管理の病気ですので自己管理が可能になるような学習の場を提供するようにスタッフ一同心掛けています。
診療している主な疾患(掲載以外の疾患も診療しています)
【視床下部と下垂体】
下垂体機能低下、クッシング病、先端巨大症、抗利尿ホルモン不適切分泌症候群、尿崩症
【甲状腺】
甲状腺機能異常(橋本病、バセドウ病)、甲状腺腫瘍の診断、甲状腺炎(亜急性、無痛性、急性化膿性)、甲状腺ホルモン不応症
【副甲状腺とカルシム代謝】
副甲状腺機能異常(亢進、低下)、高カルシウム血症、低カルシウム血症
【性腺機能異常】
低ゴナドトロピン男性性腺機能低下症、高ゴナドトロピン男性性腺機能低下症
【副腎と高血圧】
クッシング症候群、褐色細胞腫、原発性アルドステロン症、副腎偶発腫、高血圧
【代謝疾患】
高尿酸血症、脂質異常症、電解質異常、1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠糖尿病
科部長 宗田 聡

診察日

診察室
午前(新患・再来) 宗田 聡 川田 亮 宗田 聡 交代制
(新患・再来)
川田 亮
午後(再来のみ) 安部正夫 宗田 聡 川田 亮 安樂 匠
午後(再来のみ) 渡辺聖央       安部正夫
外来はすべて予約制です。患者紹介は病診連携室へご連絡ください。

診療スタッフ

医師 役職 卒業年 認定資格
宗田 聡 科部長 平成8年 日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会専門医
日本糖尿病学会研修指導医
川田 亮 医師 平成22年 日本内科学会認定内科医 
安部正夫 医師 平成26年  
安樂 匠 医師 平成26年  

外来糖尿病教室Q&A ~140の質問から学ぶ糖尿病~(PDF:3280k)

入院:8階東病棟

糖尿病教育入院:8階東病棟 6床

  • 約2週間入院していただき血糖コントロール、合併症検査、栄養指導を行います。
  • 医師、看護師、薬剤師、栄養士、検査技師など糖尿病担当チームによる講義があります。

スケジュール(休日などの関係で若干の変更が生じる場合がございます)

第1週
講義内容 午前 午後
オリエンテーション、血糖測定方法説明
(担当:看護師)
高血糖はなぜおこる(担当:医師)
歯科受診(希望者のみ)
血糖測定方法の説明(担当:検査技師)
合併症1:細小血管障害(担当:医師) バランスのとれた食事とは
(担当:栄養士)
合併症2:大血管障害(担当:医師) 献立の立て方・外食の仕方
(担当:栄養士)
治療方法・運動療法(担当:医師) レッツウォーク(担当:看護師)
糖の流れを是正するためには(担当:医師) あなたの足はどんな足(担当:看護師)
第2週
講義内容 午前 午後
知っておきたい薬の知識(担当:薬剤師) 歯科受診(希望者のみ)
民間療法に騙されないために(担当:薬剤師) 歯のお話(担当:歯科医師)
個別指導 退院後の生活(担当:看護師)
個別指導 健康のトピックス(担当:医師)
退院準備  

外来糖尿病教室:予約が必要です

  • 外来患者さんを対象に月2回の教室を行っています。
  • 入院の都合のつかない方、もう一度知識を確認したい方など希望の方は外来受診の際主治医にご相談ください。
日時 毎月第2、第4金曜日 午後1時から午後3時(変更することがあります)
内容 第1回目
糖尿病とはどんな病気か。合併症について
(担当:医師)
正しい食事療法の仕方
(担当:管理栄養士)
第2回目
糖尿病治療の基本な考え方・運動療法
(担当:医師)
治療薬のお話
(担当:薬剤師)
療法指導・フットケア
(担当:糖尿病療養指導士)
フリーディスカッション・自己血糖測定

栄養指導:予約が必要です

月曜日から金曜日まで毎日行っています。御希望される方は外来へご相談ください。

看護外来:予約が必要です

在宅インスリン治療を行っている患者さんを対象に、注射の手技、足の清潔管理など日常生活上の相談をお受けします。御希望される方は内科外来へご相談ください。